1. トップページ >
  2. 講座紹介 >
  3. 経営講座(アグリビジネス講座)芦北会場

文字サイズ標準大きく

講座 - 詳細 -

平成29年度くまもと農業アカデミー各講座内容

コース

Ⅱ 農業経営高度化

講座番号

37②

講座名

経営講座(アグリビジネス講座)芦北会場

定員

10名

開催日

平成29年8月17日(木)

申込締切日

平成29年8月3日(木)

開催時間

午後0時30分受付開始
午後1時30分から午後5時30分まで

開催場所
(会場名)

熊本県芦北総合庁舎 3階会議室

開催場所の
住所

葦北郡芦北町芦北2670

開催場所への
問合せ先

電話番号 0966-82-5194
(県南広域本部芦北地域振興局農業普及・振興課担い手・調整班)

優先する
受講者の条件

過去の県南校「経営講座」の受講者及び県南地域の意欲ある農業者。
受講後、「農業ビジョン報告(レポート)」を紙面にて提出。

担当講師

 

(株)農テラス       代表取締役   山下 弘幸 氏

熊本ネクストソサエティ フードバンク事業生産者流通促進事業部

マネージャー  島村 直樹 氏(元県民百貨店バイヤー)

にしだ果樹園/果楽   代 表   西田 淳一 氏

 

講座の狙い

 

「農業は事業である=農業者を事業者として育成する」

1、講座受講者は少人数とし、経営改善に意欲があると期待できる者を選考する。
2、講座は1日3講座とし、経営(事業計画)生産(実務)販売(流通)を総合的に学ぶ。
3、講義終了後、受講者の意識がどう変化したかレポートを提出。新農業者としての意識向上を目指す。
4、講師陣は新しい感性を持つ農業者から選定し、他業種からも積極的に登用する。
5、講座受講を通じて、将来の農業経営の方向性を見出し県南農業の主軸となるような人材育成を目的とする。

 

講座の時間配分

時間 講師・講義名 内容 ねらい
12:30 受付
13:30 挨拶
13:35 オリエンテーション
13:40 受講者自己紹介
講師の先生に対し自身の経営内容、受講目的など1分程度で自己紹介する
13:50 山下 弘幸 氏
「農業経営」
・事業計画の立て方
・経営ビジョンをもつ方法
夢を描けなければスタートラインにすら立てない。
これからの農業は果たして夢が描けるのか?
農業で勝ち残る方法とは?
14:50 休憩
15:00 島村 直樹 氏
「流通販売」
バイヤーの視点
売れる商品と売れない商品の違い
~モノの魅力はヒトの魅力~
マーケットの意向とは?(モノが売れる仕組みとは)

売れるモノづくりを徹底解説 農産物を売るということは?
バイヤーから学ぶ 【農産物が売れる理由とは?】
16:00 休憩
16:10 西田 淳一 氏
「農業実践」
農業の付加価値。
モノの付加価値を伝える
実践者が事例を公開!
何故、果実を加工し海外販売に行ったのか・・・
農産物は10倍で売れば面積は1/10で済む・・・
これまで農業界になかった「新たな農業者の思考」とは!?
17:10 受講報告 受講を終えて感想、意識の変化、今後の課題方向性などを報告
17:30 解散 後日レポート提出

受講上の注意

集合時間厳守
・講師の先生に失礼のない服装で受講すること

受講料

無料

受講の可否
について

登録されたメールアドレスまたは郵送にて、開催日の約1週間前に申込者あてに通知します。

熊本の農業者の新たな学びを応援する くまもと農業アカデミー