1. トップページ >
  2. 講座バックナンバー >
  3. 平成27年度 前期(7月~9月)

文字サイズ標準大きく

講座バックナンバー - 講座一覧 -

平成27年度 前期(7月~9月)

本校開催分

※講座名をクリックすると講座詳細と講座資料のダウンロードがご利用頂けます。

 

コース 講座名 定員 開催時期 内容 申込締切

最新栽培

技術

土壌肥料①(農地土壌と土づくり)

50 7月23日

①土壌とは?:農地土壌の持つ基本的な役割・性質と作物生育との関連

②我が家の土壌は?:農地土壌の種類・分布・特徴(データベース利用)

③「土づくり」とは?:土壌の性質と合理的な「土づくり」

7月16日

土壌肥料②(作物栄養と土壌診断)

50

8月6日

①農作物の生育と養分?:作物生育に必要な栄養(肥料)養分と生育障害

②土壌診断をどう生かす?:土壌の分析結果(理化学性)の活用方法

7月23日

土壌肥料③(肥料と施肥理論)

50

9月10日

①肥料とは?:肥料の種類と必要性(有機質肥料と科学肥料など)

②肥料の理論とは?:施肥法(肥料の施肥量と施用時期)の考え方

③施肥と環境保全?:環境保全型農業における施肥の考え方

8月27日
病害虫①(病理) 50 8月27日 植物病理に関する基本的なメカニズム等の基礎知識を学ぶ。 8月13日
病害虫②(害虫) 50 9月 1日 害虫の生態と天敵利用に関する基礎知識を学ぶ。 8月18日

農業経営

高度化

農業経営・基礎講座 50 7月21日 財務諸表等の数値で農業経営を把握し、経営者に求められる経営力の必要性を学ぶ。 7月14日
農産物流通 50 9月 8日 農産物の流通の仕組みや現状等の基礎知識を学び、ネット販売等を実践する農家・法人の事例発表を行う。 8月25日

ネット販売  (ホームページ作成講座)

30

8月7日

8月21日

1回目:これまでのネット販売講座受講者を対象に、ホームページ作成の基礎を学び、フレーム構築等を演習で学ぶ。

2回目:1回目受講者を対象に、ビルダーソフト(Jindo)を利用したホームページ作成を講義と演習で学ぶ。

7月24日

6次産業化

(農産加工)

チャレンジ

6次産業化(農産加工)基礎コース

40

8月  6日

10月29日

11月27日



6次産業化の意義と役割・魅力ある加工特産品開発のポイント、先進事例調査、交流会で、6次産業化ビジネスを見聞し、現状を体験的に学ぶ。





 

7月23日
入門コース 20

8月17日

9月  9日

10月 8日

6次産業化(農産加工)基礎コースを平行して受講し、加工

品製造に必要な制度と心得、優良事例紹介、野菜・作物

・果樹加工の実習を行い、農産加工の6次産業化ビジネス

を体系的に学ぶ。

ステップアップコース 20

9月4日

10月1日

6次産業化(農産加工)基礎コースを並行して受講し、加工品販売におけるパッケージデザイン・食品表示の演習作成、商品企画の立て方・販売戦略の立て方について学び、個別商品の磨き上げを促す。

農業機械

専門

女性のための農業機械講座

20 8月26日 女性やその家族(夫婦や親子)等を対象に、事故を回避する農業機械の基本的な安全操作、簡単なメンテナンス方法を学ぶ。 8月12日

 

県南校開催分

コース 講座名 定員 開催時期 内容 申込締切

最新栽培  

技術

病害虫①(病害編)  50 7月29日

農作物栽培の基本である病害防除の基礎知識を習得  

する。

7月15日
病害虫②(害虫編) 50 8月19日

農作物栽培の基本である害虫防除の基礎知識を習得

する。

8月 5日

病害虫③(IPM:総合的病害虫管理編)

50

9月25

農作物栽培の基本である病害虫防除のIPM(総合的

病害虫管理)に関する知識を学ぶ。

9月11日
特別講座 経営講座 10

8月4日

8月10日

8月17日

8月24日

経営理念を持つ重要性・近年の農産物流通事情・経営の成功事例等を学んで、フードバレー構想の推進に貢献する農業経営者を育成する。 7月17日

 

熊本の農業者の新たな学びを応援する くまもと農業アカデミー