1. トップページ >
  2. 講座バックナンバー >
  3. 平成28年度 後期(10月以降)

文字サイズ標準大きく

講座バックナンバー - 講座一覧 -

平成28年度 後期(10月以降)

本校開催分

※受講を希望される講座名をクリックすると詳しい内容や詳細をご覧頂けます。

コース 講座名  定員  開催時期

                                  内容                                    

申込締切

最新栽培

技術

有機農業講座          50

11月4日(金)

平成29年

1月25日(水)

3月1日(水) 

環境にやさしい農業、有機農業に関   する制度等の基礎知識や栽培について、実際の取組事例から学ぶ              ※3回連続の受講が必要

10月21日(金)
原木しいたけ栽培講座 20

10月21日(金)

11月22日(火)

平成29年

1月26日(木)

中山間地域農家の所得向上を目指して、講義・視察及び実技講習を通して、クヌギを使った原木しいたけ栽培基礎を学ぶ。※3回連続の受講が必要

10月7日(金)

くまもと農業を愛する海外人材育成講座

30

平成29年

1月14日(土)

県内大学等で農業に関する事を学ぶ学生等を対象に、県産物の特徴をピーアールし、帰国後の国際的農産物流通の橋渡しになる人材の育成をめざす

※県内の留学生を対象    

平成29年

1月10日(火)

農業と福祉の連携講座

30

10月25日(火)

12月7日(水)

※2月予定

農業と福祉の事業所を対象に、労働資源として活用する際の相互の理解と雇用促進を図り、障がい者の生き甲斐・やり甲斐のある社会貢献をめざす

※県内の福祉施設で働く職員対象

開催期日の

2週間前迄

最先端技術紹介①

30 11月9日(水) 大規模稲作を可能にする機械作業時期の分散による効率的な機械利用体系の紹介 10月26日(水)
最先端技術紹介② 30 11月9日(水) 堆肥中のリン酸・カリを肥料として有効活用する減肥技術を紹介する 10月26日(水)

農業経営

高度化

農業経営・分析講座 50 11月2日(水) 簿記記帳データ・損益計算書・貸借対照表の経営データを、経営分析に活かす分析手法を学ぶ 10月19日(水)
青果物の農産物輸出講座 50 11月14日(月) 青果物について、農産物の海外輸出の現状、販路開拓の仕組み等、輸出に必要な基礎知識を学ぶ 10月31日(月)

農業機械

専門

農業機械メンテナンス講座 (コンバイン編)

15

平成29年

1月19日(木)

コンバインを『安全』『長持ち』させるための自分でできる効果的な点検・整備方法等を学ぶ

平成29年

1月5日(木)

農業機械メンテナンス講座 (田植機編)

15

平成29年

2月23日(木)

田植機を『安全』『長持ち』させるための自分でできる効果的な点検・整備方法等を学ぶ

平成29年

2月9日(木)

オンライン

講座

病害虫オンライン基礎講座 100

10月5日(水)~

平成29年

2月28日(火)

まで

【オンライン講座】 ※メールで申し込み、ID/パスワードによるログインで、受講可能 ①病害の基礎 (18分程度) ②害虫の基礎 (15分程度) ③農薬使用の基礎 (14分程度) ④IPM(総合的病害虫管理)の基礎 (13分程度)

平成29年

2月14日(火)

午後3:00迄

鳥獣バスター養成オンライン講座

20

10月5日(水)~

平成29年

2月28日(火)

まで

【オンライン講座】 ※メールで申し込み、ID/パスワードによるログインで、受講可能 ①被害の定義 (25分程度) ②対策の順番が大事 (25分程度) ③守れる田畑、集落づくり (20分程度) ④守ること、攻めること (25分程度)

平成29年

2月14日(火)

午後3:00迄

特別講座

最先端研究成果紹介①(熊本県立大学)

50

平成29年

2月17日(金)

県立大学の研究成果の中から、農業者向けの話題を紹介する
水質を改善するマイクロバブル技術を紹介し、農業収益増を目指した利用法を考える

平成29年

2月3日(金)

最先端研究成果紹介②(東海大学)

50

平成29年

1月12日(木)

東海大学の研究成果の中から、農業者向けの話題を紹介する
①水田転換畑における湿害克服に向けた研究
②機能性乳酸菌とその幅広い応用性について

平成29年

1月5日(木)

 

県南校開催分

※受講を希望される講座名をクリックすると詳しい内容や詳細をご覧頂けます。

 コース        講座名                 定員 開催時期                                   内容                                        申込締切    

最新栽培

  技術  

土壌肥料①(農地土壌と土づくり)

50 10月24日(月) ① 土壌とは? : 農地土壌の持つ基本的な役割・性質と作物生育との関連
② 「土づくり」とは? : 土壌の性質と合理的な「土づくり」の考え方
10月11日(火)

土壌肥料②(作物栄養と土壌診断)

50 11月15日(火) ① 農作物の生育と養分? : 作物生育に必要な栄養(肥料)養分と生育障害
② 土壌診断をどう生かす? : 土壌の分析結果(理化学性)の活用方法
11月1日(火)

土壌肥料③(肥料と施肥理論)

50 12月14日(水) ①肥料とは? : 肥料の種類と必要性(有機質肥料と化学肥料など)
② 施肥の理論とは? : 施肥法(肥料の施用量と施用時期)の考え方
③ 施肥と環境保全? : 環境保全型農業における施肥の考え方
11月30日(水)

農業経営

高度化

ネット販売(ホームページ作成講座)

20

11月17日(木)

11月24日(木)

1回目:ホームページ作成の基礎を学び、フレーム構築等を演習で学ぶ
2回目:1回目受講者を対象に、ビルダーソフト(Jimdo)を利用したホームページ作成を講義と演習で学ぶ ※2回連続の受講が必要
11月2日(水)
販促のためのPOP作成講座 20 10月5日(水) 手書きによるPOP作成を基礎から学び、店頭表示やイベントピーアールに実用的なPOPを演習で仕上げる 9月21日(水)

アグリビジネス講座

15

平成29年

1月18日(水)

1月25日(水)

2月1日(水)

マーケットインを重視した商品企画や商品化率を高めるためのビジネスパートナーとの連携の重要性、経営者としてのマネジメントなどを学ぶ。なお、本年度は、県南地域の農業者を優先する ※3回連続の受講が必要

平成29年

1月5日(木)

6次産業化

(農産加工)

チャレンジ

農産物加工講座 20

平成29年

1月13日(金)

1月27日(金)

2月10日(金)

6次産業化ビジネスに必要な基礎知識・技術を、地域の特産品を活用した農産加工の実習などを交えて体系的に学ぶ ※3回連続の受講が必要 12月22日(木)

 

出前アカデミー講座(後期開催分)

※受講を希望される講座名をクリックすると詳しい内容や詳細をご覧頂けます。

  地域              講座名             定員   開催時期                        内容                           申込締切   
鹿本

土壌肥料の基礎講座

20

平成29年

2月10日(金)

鹿本地方農業士連絡協議会員等を対象に、土づくりの基礎知識・ウリ科(メロン・スイカ)、ナス科の土づくりを学ぶ

平成29年

1月27日(金)

天草 農業機械メンテナンス講座 15 11月18日(金) 天草地域新規就農者・JA部会員等を対象に、中山間地の傾斜地における農作業機械の安全使用に向けた技術指導、農業機械の長期利用に向けたセルフメンテナンス方法を学ぶ 11月4日(金)
芦北 販売促進講座 30

10月5日(水)

10月26日(水)

県南地域のうち、芦北地域の直売所・物産館・起業農家を対象に、農林水産物の販促に関する店内ディスプレーの工夫、及び商品ピーアールのための手描きPOP作成を学ぶ。 ※2回連続の受講が必要 9月21日(水)

熊本の農業者の新たな学びを応援する くまもと農業アカデミー